タイプ別貴方にぴったりな財布の買い方

お札を折りたくない人は長財布がおススメ

カードをたくさん持っている人やお札を折ってしまいたくない人は
長財布を買うようにするとたくさんのカードを収納することができますし、
二つ折りのようにお札を曲げてしまう心配もありません。

 

最近では長財布を持つ男性もかなり増えてきました。
メンズの長財布はどれもデザインが良くかっこいいものが多いです。
革でできたものが多くて使えば使うほど味が出てきますし、
その人の使い方によってどんな色の変化を見せるのか違いがあるので
長く使用すればするほど同じ財布でもその人によって雰囲気が変わってきます。

 

カードはその財布によって変わると思いますが、20枚以上収納できるものもあります。
お札は1000円や1万円など分けて入れることができるようになっていますし、
小銭もお札同様2つから3つ程度分けて使用できるようになっているものが多いです。
お札や小銭を分けて入れられれば簡単に見分けることができます。
それにサッとお金が取り出せるようになるので会計の時にもたつくこともありません。

 

ただ、長財布はその名前の通り横に長いのでかさばるのが唯一の問題です。
その他の財布であればポケットに入れることもできますが、
長財布の場合はポケットに収納しても飛び出してしまう部分があります。
なので、バッグを持つようにしたりなどいろいろな方法を考えながら
自分の気に入った財布を買うようにしてみてくださいね。

 

色も商品によって全く違いますし、機能性にも差がありますのでプレゼントに財布を贈るなら買う時はきちんと中身を確認したりしながら決めるようにしないと
思ったのとは違うものを購入して後悔することになってしまいますよ。

バッグを持たない人は二つ折り財布

普段バッグを持ち歩くことがないから
ポケットに財布を入れるという人は二つ折りの財布がピッタリです。
長財布でもいいかとは思いますが、
長財布だとポケットに入れた時に飛び出してきてしまうので
座る時に邪魔になったり落ちてしまわないか心配になってしまうこともあります。
なので、そんな心配や不満のない二つ折りがおススメです。

 

ただ二つ折りの場合はお札を折り曲げてしまうので、
会計の時にお札が折れてしまったり収納するスペースがそんなにありません。
ですのでお札を曲げたくない人やカードをたくさん持っているから
全て収納できる財布を探しているのであれば二つ折りはお勧めできませんね。
また、二つ折りの場合は折り曲げた部分の損傷が激しいのでその部分だけ
劣化するのが早いという問題もあります。

 

ですが、カジュアルやラフな格好にも合わせやすいですし、
バッグを持つ必要がなくなるから両手が空いて行動しやすくなるという利点もあります。
二つ折り財布はなんとなくダサいと思っている人も多いですが、
かっこいいものもたくさんありますし便利な機能が付いているものもあります。

 

なので、今まで長財布を使ってきた人も気分転換に二つ折りにしてみたり、
興味があるのであればどんなデザインの二つ折り財布があるのかなどを
よく見て自分に合った財布を見つけていくようにしてみてください。
通販でもたくさんの二つ折り財布があるので時間のある時にゆっくり見てみてくださいね。